筆記試験は対策をとるといいです!

広島で転職をする際に、履歴書を送付し書類審査が通ると面接の前に筆記試験があることがあります。
社会人として働きだすと、学生時代に勉強していたころは忘れていってしまうので、いきなり試験を受けても解けなかったり時間に間に合わなかったりすることがあります。
本屋で一冊対策用の問題集を買って解くだけで解き方を思い出して試験感覚を取り戻す練習をしておいたほうがいいです。
苦手な問題は何かわかってくるはずなので、重点的に問題をときなれるようにしてもいいはずです。
問題集を一冊解けば、大体の試験は内容が似ていることが多いので問題を解くことができるようになるはずです。
試験は、社会人としての一般常識が備わっているかを判断するために行われるが目的ですので、自分が希望している仕事に対してどんなにキャリアと能力があったとしても、試験に通らなければ面接のチャンスさえ与えられないことがあるということを覚えておいたほうがいいです。